カサカサ肌の土台作り

私はすごい乾燥肌だ。

OL

私はすごい乾燥肌だ。元々全身の肌が弱く敏感肌な為、手は主婦湿疹が絶えず出ているくらい。特に冬は、顔だけに関わらず全身乾燥がすごい。

 

普段のケアは人並みだ。
夜:洗顔→化粧水→乳液→保湿クリーム
朝:洗顔(洗顔料なしの水のみ)→化粧水→乳液

 

たまに高島屋とかに入ってる化粧品店で肌の水分量チェックをしてもらうのだが、いつも潤いが足りなさすぎて危険レベル。その結果、毎回行く度に高い保湿クリームを買わされる。高い保湿クリームを使い続けるも、この乾燥肌は改善されてはいない。

 

何故なのか考えてみた。そもそも保湿クリームの役割は、乾燥しないようにお肌のしっとり感を保つことであり、そもそもがしっとりしていなければ保つ事もできないのではないのか。おそらく私の土台はカラっから。保湿クリームを頑張って塗りたくるより、まず土台を潤す事から始めなければ。

 

その日から、化粧水をじゃぶじゃぶ使い出した。化粧水その物は変えないで同じ物を使い、使う量をいつもの3倍くらいに増やした。まず、お風呂に使っている時は化粧水パックをする。パックが乾いてきたら上から化粧水をつける。お風呂が好きなのでこれは楽しんで毎日やれている。

 

次にお風呂から出たら、また化粧水パック。5分くらいしたら後はいつもと同じケア。そして朝も化粧水パック。これを試しに1ヶ月続けてみた。その後、自分の肌状態が知りたくて百貨店に行ってみた。少しドキドキの水分量チェック。

 

結果「人並みレベル」
私の年相応の水分量になっていた。

 

自分流ではあったが努力した結果が結びついた瞬間。今後も続けてみようと思った。あれから結構経つが、結構いい感じである。最近では保湿クリームもいいものを使うようになった。成分にもこだわったほうがよさそうだ。

 

ワキ毛処理 脱毛サロンまとめナビ.com wimax2 キャッシュバック比較 エイジングケア 化粧品 自動車保険 見直し